【コメダ】お伊勢さんの和紅茶「瑞(みずき)」を飲んでみた感想

ドリンク

コメダの新しい紅茶メニュー、お伊勢さんの和紅茶「瑞(みずき)を飲んでみました。

和紅茶らしい甘い香りが広がり、後味スッキリ。

スイーツはもちろん食事にも合わせやすく、紅茶派の人にぜひおすすめしたいおいしさです。

お伊勢さんの和紅茶「瑞(みずき)」とは

お伊勢さんの和紅茶「みずきは、コメダの一部店舗でのみ販売されていた紅茶メニュー。

2019年10月のメニュー改定に伴い、販売店舗が大幅に増えました。

伊勢神宮に奉納されている「茶来まつさか(株)」の三重県産紅茶を使用。

スリランカ産ウヴァを49%ブレンドした、コメダオリジナルの紅茶だそうです。

ホットまたはアイスが選べ、値段は税込550円。(店舗により異なります)

今までの紅茶と比べると、ホットでは100円、アイスでは80円ほど高くなっています。

コーヒーチケットに+100円で支払うこともできますよ。

14:00以降のデザートセットでも、+100円で和紅茶が選べます。

お伊勢さんの和紅茶「瑞(みずき)」ホットを飲んでみた感想

まずはホットから味わってみることに。

たっぷり2杯分のポットサービスで、この形で運ばれてきます。

ポットの中身は抽出済み、茶葉が抜かれた状態。

濃くなりすぎなくて安心ですね。

注いでみた図。和紅茶の芳ばしい香りが漂います。

お味もしっかりと和紅茶らしい甘い風味が出ていて、おいしい…!

和紅茶は緑茶用のお茶の葉を紅茶に加工している場合が多く、普通の紅茶よりもマイルドな味わいなんですよね。

旨みも残ってたりして、日本人好みの味。

「瑞」はウヴァ茶とほぼ半々のブレンドなので、ウヴァの清涼感もあわせて楽しめます。

和紅茶とセイロンのブレンドって初めて飲んだのですが、違和感なくうまいことブレンドしてあるなぁと思いました。

濃さはやや薄めに抽出してあり、飲みやすいです。

個人的にはもうちょっと濃いのも好きだけど、2杯飲むならこれくらいがいいかも。

この味は砂糖もミルクも入れず、ストレートで飲むのがおすすめです。

お菓子はもちろん、食事との相性もよさそうで、しばらくは「瑞」リピートしちゃいそう。

▼オリジナルのティーポットもかわいいです。ほしい。

お伊勢さんの和紅茶「瑞(みずき)」アイスを飲んでみた感想

後日、和紅茶のアイスも飲んでみました。秋のケーキ「なると金時モンブラン」とセットで。

以前からある「アイスティー」と比べて、色が明るめに見えます。

アイスにしても、和紅茶のいい香りは健在。

ストレートですっきり飲めて、甘いケーキと合わせるとすっきり感が本領を発揮する感じです。

コメダのアイスティーはアールグレイの香りがすごく強いのですが、和紅茶バージョンは紅茶本来の味わいが楽しめていいですね。

アイスティーの方もおすすめです!

コメダが紅茶派にもやさしくなった

コメダってコーヒーには力を入れてるけど、紅茶は正直残念だなぁ…といつも思ってました。

ティーバッグでテキトーに出してる風の薄いホットティーが特に。。(コメダさんごめんね)

それが今回、こんなおいしい紅茶を出してくれるなんて!

紅茶派の私、歓喜ですよ。

コメダもっと大好きになっちゃう。

「瑞」は全店舗販売ではないようですが、紅茶好きな方は見かけたらぜひ飲んでみてください♪

お伊勢さんの和紅茶「瑞(みずき)」のカロリーは?

コメダは公式サイトでメニューのカロリーを公開しています。

それによると、お伊勢さんの和紅茶「瑞」のカロリーは

ホット:3kcal

アイス:1kcal

です。

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました