コメダのケーキ「ティーズムース」を食べてみた感想

季節のケーキ(2020年 冬春)

コメダ珈琲の2020冬春限定ケーキ4種から「ティーズムース」を食べてみました。

ふんわり軽いミルクティームースとマスカルポーネムースの組み合わせがおいしい♪

ただし、高カロリーなのでご注意を…!

コメダの「ティーズムース」とは

季節によって変わるコメダのケーキ。

2020年冬は、以下の4種類が登場しました。

「ティーズムース」は、ミルクティームースとマスカルポーネムースを合わせたケーキ。

値段は450円(〜520円)です。(店舗により異なります)


14:00以降の「選べるデザートセット」だと、ドリンクとセットでお得に注文できます。

デザートセットについて詳しくはこちらをどうぞ。

コメダの「ティーズムース」を食べてみた感想

今回は和紅茶「瑞」とセットでオーダー。

ケーキもドリンクも、紅茶で揃えてみましたよ♪

まずびっくりしたのはケーキの大きさです。いつものより明らかにデカイ…!

直径がティーカップの内径と同じくらい。ムースとはいえ、食べごたえありそう。

外側をプラスチックのフィルムが覆ってるので、外してからいただきましょう。

ぐるーっと、上手に取れました。(フィルムが硬いからけっこう難しい)

そして外した後、ちょっと置き場に困る…笑

土台にサクサクのビスケット生地が薄く敷かれていて、その上にマスカルポーネムース、ミルクティームースと3層になっています。

マスカルポーネムースの下から、オレンジが出てきました。

メニュー説明では「オレンジソース」と書かれていましたが、皮付きのオレンジが入っていてマーマレードみたいな感じですね。

ふんわり軽いムースは口溶けがよく、ミルクティー風味とマスカルポーネの相性抜群。

ミルクティームースはアールグレイ風味とのことでした。あまり紅茶感は強くなく、クセがない味わい。

マスカルポーネムースは生クリームのようなクリーミーさ。こちらもチーズっぽさ控えめで優しい味です。(もともとマスカルポーネチーズって生クリームに近い味なんですよね)

ムースだけだとやや単調ですが、そこにオレンジの爽やかな甘酸っぱさが加わって、いいアクセントに。


ムースなので思ったよりスルッと食べられました。

とはいえ、いつものコメダのケーキのノリで頼むと、大きさにびっくりするかも。

ぜひ、お腹に余裕があるときに注文してみてください!


和紅茶「瑞」はポットサービスでたっぷり2杯分。大きめのケーキでも足りなくなることがなくておすすめです。

「ティーズムース」の販売期間

コメダの2020年冬ケーキ、販売期間は

1月22日~4月下旬(予定) です。

約3ヶ月。全種類コンプしちゃいましょう。

「ティーズムース」のカロリーは?

コメダのケーキ「ティーズムース」のカロリーは

523kcal です。

新作ケーキ4つの中では、断トツで高カロリー!

まぁあれだけ大きいし仕方ない…(笑)

個人的にはもう一回り小さくて低カロリーな方がよかったかなぁ。

2020新作ケーキ まだまだあります

▼いちご木いちご

▼和みモンブラン

▼ナッティショコラ

▼サクッとまとめ記事

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました