【おうちコメダレシピ】コメダ風 厚切りトーストモーニングの作り方

コメダ珈琲のレシピ

コメダ珈琲モーニングを、自宅で再現してみました。

食パン選びと切れ目の入れ方がポイント。

ひと工夫でコメダっぽくなる作り方をご紹介します♪

コメダのモーニングを自宅で作ってみた

コメダ珈琲のモーニングC(トースト+おぐらあん)
コメダ珈琲のモーニングC(トースト+おぐらあん)

コメダといえば、トーストが無料で付いてくるお得なモーニングが人気。

厚切りの食パンに切れ目が入り、そこにバターが染みておいしいんですよね。

そんなコメダのモーニングを自宅でも楽しみたいと思い、再現してみました。

コメダ風モーニング レシピ

材料

  • 厚切り食パン(できれば山型)
  • バター
  • いちごジャム(お好みで)
  • 小倉あん(お好みで)
  • ゆで玉子・玉子ペーストなど(あれば)

作り方

1.厚切りの食パンを用意します。

作り方自体はかんたんなので、パン選びが一番重要。

今回はコメダで売っている本家「モーニング用山型食パン(3枚切り)」を購入しました。

1斤3枚で340円。ちょっと高級。

コメダに買いに行くのが大変なら、近所のパン屋さんで厚切りにしてもらうか、市販の4枚切りを購入しましょう。

”山型食パンの4枚切り”というのはなかなか市販されていないのが難点です。

山型にこだわりたければ「超熟山型 5枚切り」が一番近いかも。(少し薄いですが)

2.切り目を入れ、縦半分にカットします。

横に2本切り目を入れ、縦半分にカット。

コメダの食パンには、切り方が書かれていました。

3.トーストします。

オーブントースターでこんがりトーストします。(1000Wで2〜3分)

焦がさないように注意!

4.バター、ジャム、小倉あんなどを好みで塗り、お皿に盛ります。

熱いうちにバターを塗り、ジャムや小倉あんも塗ったら完成!(コメダ流だと、ジャムを塗るときはバターなしです)

本当ならコメダのようにカゴに盛ると、蒸気がこもらず最後までサクッと食感が続きます。

小倉あんは小さな器にディッシャーで盛り付けるとそれっぽいですね。

ほかにゆで卵や玉子ペーストを添えると、さらにお店っぽくなります。お好みで用意しましょう。

コツとポイント

コツ…といってもただパンを焼くだけなのですが。

  • パンはなるべく厚切りを!
  • 切り目はパンの厚みの1/3を目安に。
  • 小倉あんはゆであずきではなく固めのものを。(コメダで売ってるのがおすすめ)

以上の3点です。

おうちコメダモーニング、ぜひ試してみてください♪

関連記事

コメダのモーニング、全種類食べてみたレポはこちら。

コメダの山食パンを買ってみたレポはこちら。

「コメダ特製小倉あん」についてはこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました