コメダの秋ケーキ「なると金時モンブラン」を食べてみた感想

スイーツ

コメダ珈琲の秋冬限定ケーキ4種から「なると金時モンブラン」を食べてみました。

さつまいもを使った鮮やかな黄色のモンブラン。

ふんわり食感でかる〜く食べられる、優しい味のケーキです。

コメダの「なると金時モンブラン」とは

季節によって変わるコメダのケーキ。

2019年秋冬は、以下の4種類が登場です。

なると金時モンブランは、徳島県産 鳴門金時を使用したさつまいものモンブラン。

クリームとスポンジに沖縄県産の黒糖を使い、和素材の組み合わせを楽しめるケーキになっています。

値段は450円〜520円。(店舗により異なります)

以前はケーキごとに値段が違いましたが、10月のメニュー変更後は4つとも同じ値段になりました。


14:00以降の「選べるデザートセット」だと、ドリンクとセットでお得に注文できます。

コメダの「なると金時モンブラン」を食べてみた感想

今回は、和紅茶「瑞」のアイスとセットで注文しました。

黄色いさつまいもクリームの上に、ダイスカットのさつまいもと黒ごま。

黒ごまがのると大学芋みたい。

口に入れると、さつまいもの香りと優しい甘さが広がります。おいものねっとり感も表現されてますね。

中は黒糖風味のスポンジの上に、同じく黒糖入りのホイップクリームという作りになっています。

黒糖ならではのコクが感じられ、さつまいもクリームとの相性もバッチリ。

栗のモンブランもいいですが、秋はさつまいももありですねぇ♪

全体的にふわっとした口当たりで、軽く食べられるケーキでした。

飾りのおいも以外、食感に変化がないのがちょっと単調かな。中にもダイスのおいもが入ってたらなお良かったかもしれません。

甘すぎず食べやすいので、ちょっと甘いものが食べたい時におすすめです♪

「なると金時モンブラン」の販売期間

コメダの2019年秋冬ケーキの販売期間は

10月1日〜1月下旬 までです。(予定)

約4ヶ月販売するんですね。長めなので全種類コンプできそう。

コメダの「なると金時モンブラン」のカロリーは?

コメダの秋ケーキ「なると金時モンブラン」のカロリーは

223kcal です。

ケーキ1個のカロリーとしては標準的かやや低め。

おやつに安心して食べられます。

秋冬ケーキのレポ、他にもあります

毎年人気の「純栗ぃむ」を食べてみた感想はこちら。

「いちごショコラ」の感想はこちらをどうぞ。

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました