コメダのモーニングはいくら?値段とメニューを徹底解説

コメダ珈琲のモーニングB(トースト+玉子ペースト)コメダのモーニングについて(コメダ珈琲Q&A)
コメダ珈琲のモーニングB(トースト+玉子ペースト)

コメダ珈琲で人気のモーニング。メニューごとの値段はいくらなの?

追加のサイドメニューや、チケット利用についてもまとめました。

コメダのモーニングは「無料サービス」

コメダのモーニングはなんと「無料サービス」です。

無料…つまり0円!

といっても、さすがに何も注文せずタダでもらえるわけではありません。

ドリンク1品注文につき、モーニング(A〜C)が1つ無料で付いてきます。

コメダ珈琲のモーニングC(トースト+おぐらあん)
モーニングC(トースト+おぐらあん)

無料サービスのモーニングは、以下の3種類から選べます。

モーニングA厚切りトースト+ゆで玉子
モーニングB厚切りトースト+玉子ペースト
モーニングC厚切りトースト+おぐらあん

厚切りトーストは「いちごジャム」か「バター」が選べるので、実質6通りですね。

モーニングのドリンクはいくらから?

コメダのモーニングサービスを受ける条件である「ドリンク1杯注文」。

ドリンクは、メニューにあるものならどれでもOKです。(季節限定ドリンクもOK)

一番安い「コメダブレンド」は、430円〜580円(税込)。

ドリンクの値段は店舗によって異なりますが、コメダブレンドは450円の店舗が多いです。

つまり最低金額450円で、コメダのモーニングが楽しめるというわけ♪

追加のサイドメニュー

モーニングにプラスできる、サイドメニューも用意されています。(こちらは有料です)

トーストにサラダやヨーグルトなどを追加すれば、栄養バランスがアップしますよ。

自家製コールスローサラダ160円
北海道生乳100%ヨーグルト130円
ミニサラダ220円

さらにトーストやトッピング、ゆで玉子も追加することができます。

トースト追加180円
ゆで玉子追加70円
たまごペースト追加70円
おぐらあん追加70円

通常メニューも頼める

朝からどうしてもシロノワールが食べたいんだ!って日もありますよね。

コメダではモーニング実施時間(開店〜11:00)に、通常メニューを注文することもできます

シロノワールだけでなく、食事メニューやケーキも注文OK。

ただしパスタ3種は、11:00以降の販売となっています。

通常メニューを頼んだ場合も、ドリンクにモーニングが付いてくるため、ちょっと豪華な食卓に。

食べ切れなそうならモーニングを断ることもできます

モーニング時は付かない「豆菓子」ですが、モーニングを断れば代わりに豆菓子がいただけますよ。

モーニングのおかわりはできる?

コメダのモーニングは、モーニング実施時間内(開店〜11:00)であれば”おかわり”ができます

おかわりは有料で、ドリンクを追加するかトースト単品を追加するかのどちらかになります。

モーニングおかわりについて詳しくは、別記事にまとめました。

モーニングでもドリンクチケットが使える

コメダで販売されているドリンクチケット(コーヒーチケット)は、モーニングにも使用できます

対象ドリンクが実質2割引になる、それだけでお得なチケット。

モーニングだと、さらにトーストも付いてお得度MAXです!

コメダによく行くなら使わない手はないですよ。

▼コメダのドリンクチケットについて詳しくはこちらをどうぞ。

コメダのモーニング 関連記事

コメダのモーニング完全ガイドはこちら。(食レポ・メニュー・時間帯・カロリー)

▼コメダのモーニング 糖質量は?

▼コメダのモーニングはおかわりできる?

▼コメダのモーニングに豆菓子は付くの?

▼コメダのモーニング「裏技」まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました