コメダ「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」を食べてみた!練乳たっぷりミルキーな味わい

季節のシロノワール(2022年)

コメダ珈琲の季節限定シロノワール「ミルクノワール」と、季節のクロネージュ「ミルクロネージュ」を食べてみました。

コメダの人気デザートにミルキーな練乳の組み合わせ。

コーヒーとよく合う甘めな仕上がりです♪

コメダ「ミルクノワール」とは

6月22日発売の新作「ミルクノワール」は、ほかほかのデニッシュにソフトクリーム、練乳、粉砂糖をかけて仕上げた真っ白なシロノワール。

以前似たメニューで「まっしろノワール」というのがありましたよね。

まっしろノワールはデニッシュの間にハチミツがサンドしてあったんですが、「ミルクノワール」はハチミツなしなので、そのぶん甘さは抑えられていそうです。

「ミルクロネージュ」も同日発売!

コメダ公式サイトより

前回の「和香」シリーズに続き今回も、新作クロネージュが同時発売です。

クロネージュに練乳と粉砂糖をかけた「ミルクロネージュ」。

ココアバウムクーヘンと練乳の相性も良さそうですね。

▼参考:クロネージュについてはこちら。

「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」の値段

「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」の価格は以下の通り。(いずれも税込)

  • ミルクノワール:780円~840円
  • ミルクノワール(ミニ):580円~640円
  • ミルクロネージュ:680円~740円

※店舗により異なる

「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」を食べてみた感想

せっかくなので、ミルクノワール(ミニ)とミルクロネージュを食べ比べてみました!

ミルクノワール

まずはシロノワール+練乳「ミルクノワール」から。

一見するとふつうのシロノワールですが、粉糖がかかっており、ソフトクリームに紛れて練乳の姿も。

ひんやりソフトクリームに練乳のミルキーな甘さが加わり、食べごたえがアップしています。

練乳自体はかなり甘いのですが、デニッシュが甘くないので、甘さのバランスとしてはちょうど良い感じ。

ミルクロネージュ

お次はクロネージュ+練乳「ミルクロネージュ」。

こちらも粉糖と練乳で真っ白にお化粧されています。

ココア風味のバウムクーヘンに練乳…甘い、けどおいしい!

ココアの香りと練乳のミルク感がよく合いますねぇ。

ミルクロネージュの方がやや甘め。

どちらも、無糖のコーヒーと合わせていただくのがおすすめです♪

「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」の販売期間

「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」の販売期間は

2022年6月22日(水)~8月中旬(予定)までとなっています。

人気が出ると早めに終売してしまう店舗もあるため、お早めにどうぞ♪

「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」のカロリーは?

「ミルクノワール」「ミルクロネージュ」のカロリーは、それぞれ以下の通り。

  • ミルクノワール:925kcal
  • ミルクノワール(ミニ):420kcal
  • ミルクロネージュ:457kcal

なお、定番シロノワールのカロリーは普通サイズ:933kcal、ミニ:422kcal、クロネージュは461kcalです。(シロップ使用時)

メープルシロップが練乳に変わっただけなので、ほとんどカロリーは変わらずで安心。

季節のシロノワール図鑑

期間限定シロノワールをひたすら記録した「シロノワールカタログ」。随時更新中です。

夏季限定!コメダのかき氷

現在販売中、コメダのかき氷についてはこちらにまとめています。

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました