コメダの「黒みつミルクコーヒー」を飲んでみた感想

ドリンク

コメダのドリンクメニューから「黒みつミルクコーヒー」を飲んでみました。

まろやかなミルクコーヒーに黒みつのコクがプラスされた、ほっこりする甘さのドリンクです。

黒みつミルクコーヒーとは

黒みつミルクコーヒー」は、2020年1月20日に発売された季節限定ドリンク。

季節のシロノワール「ベリー黒みつシロノワール」と同時発売です。

コメダのレギュラーメニュー「ミルクコーヒー」に黒みつを加えたドリンクで、値段は480円~620円。(店舗により異なる)

私が行った店舗では「ミルクコーヒー 470円」「黒みつミルクコーヒー 520円」でした。

ふつうのミルクコーヒーの50円増しになるみたいですね。

無料でミルクを豆乳に変更OK。

+100円でたっぷりサイズにも変更できます。

なお、ドリンクチケットは使えないメニューなのでご注意を。

黒みつミルクコーヒーを飲んでみた感想

黒みつミルクコーヒー(ホット)

まずはホットから飲んでみました。

新作の「ベリー黒みつシロノワール」と一緒に♪

「アメリカンコーヒー」で使われているグリーンのカップに入ってきます。

色はふつうのミルクコーヒーよりちょっと濃い目かな?

「よく混ぜてお飲みください」とのことで、スプーンで混ぜ混ぜ。

飲んでみると…おぉ、甘い。

黒みつの風味より、甘さが先に押し寄せてきます。

コメダのコーヒー類は元から甘みが付いているものが多いので、私はいつも「甘み抜き」を頼むんですよね。

甘いの飲むの久々だから、ちょっとびっくりしちゃいました。


コーヒーの香ばしさに黒みつのコクがマッチして、ほっこりするおいしさ。

スイーツ感覚で飲めるドリンクです。

コメダのミルクコーヒーは、ミルクの比率がすごく高いんです。例えるなら、瓶入りコーヒー牛乳くらい。

「黒みつミルクコーヒー」もミルク感たっぷり。甘さも加わるので子どもでも飲めそうなマイルドな味でした。

ただし、スイーツと一緒に頼むのは甘党さんだけにしたほうがいいかもしれません。

黒みつミルクコーヒー(アイス)

アイスの方も近々飲んでみます。

乞うご期待。

黒みつミルクコーヒーのカロリーは?

コメダは公式サイトでメニューのカロリーを公開しています。

それによると「黒みつミルクコーヒー」のカロリーは

アイス:137kcal

ホット:175kcal

です。

アイスの方が量が多めなので、カロリーも高くなっています。

ベリー黒みつシロノワールの食レポはこちら

同時発売の黒みつメニュー「ベリー黒みつシロノワール」を食べてみた感想はこちらをどうぞ。

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました