コメダのかき氷「りんご氷」を食べてみた感想

コメダのかき氷「りんご氷」 スイーツ
コメダのかき氷「りんご氷」

コメダのかき氷メニューから、2019年新発売の「りんご・ソフト氷」を食べてみました。

果肉入りのりんごシロップは、優しい甘さでどこか懐かしい味でしたよ♪

コメダ「りんご氷」とは

コメダは毎年、かき氷を早い時期から販売します。

2019年は4月25日から始まりました。

今年のかき氷の種類は全部で5つ。「カフェオレ」「いちご」「抹茶」は昨年もあったので、「キウイ」と「りんご」が新メニューですね。

それぞれ練乳やソフトクリームなどを選ぶことができ、ミニサイズも選べます。

りんご氷の価格

りんご氷のメニューと価格は以下の通り。

  • りんご&練乳・ソフト氷 820円(ミニ 720円)
  • りんご氷 630円(ミニ 530円)

ソフトクリームや練乳を単品でトッピングすることもできます。

今回はシンプルな「りんご氷」にソフトクリームをトッピングしてみました。

サイズは大きい方で!

ミニサイズとは100円しか値段が違わないので、お腹に余裕がある、またはシェアして食べるときは大きいサイズがおすすめです。

りんご&練乳・ソフト氷を食べてみた感想

丼のような深い器に、こんもりと盛られたかき氷。コメダのかき氷はいつ見ても大きさに驚かされます。

りんごシロップは果肉入り。ところどころに黄色い粒々が見えますね。

口に入れると、りんごの爽やかな風味が広がります。やさしい甘さでおいしい〜。

りんごは加熱してあるので、りんごジュースみたいな味です。果肉部分はりんごジャムっぽい味わいも。

前回「キウイ練乳ソフト氷」を食べたときに、フルーツの味を楽しむなら練乳ないほうがいいんじゃね・・・?と気付き、今回はあえて練乳なしにしてみました。

結果、正解!

キウイ氷より酸味少なめなこともあり、練乳なしの方がサッパリ食べられます。

味の変化として、ソフトクリームはほしいところ。一緒に食べるというよりは「かき氷→ソフト」と交互に食べるといい感じでした。

今回はふたりでシェアして完食!

コメダのかき氷は器が金属でできていて、最後まで溶けにくく冷え冷えなのがいいところです。

新作のりんご氷、文句なしにおいしかった♪

キウイ氷もおいしかったし・・・期間中に全種類制覇したいです!

コメダのかき氷はいつまで?

コメダのかき氷は、例年10月初旬ぐらいまで販売しています。

店舗の在庫によっても異なりますが、秋ごろまでは楽しめると思ってよさそうです。

りんご氷のカロリーは?

りんご氷のカロリーは以下の通りです。

  • りんご氷:185kcal
  • りんご氷(ミニ):99kcal
  • りんご&練乳・ソフト氷:419kcal
  • りんご&練乳・ソフト氷(ミニ):333kcal
  • ソフトクリームトッピング:153kcal
  • 練乳トッピング:81kcal

コメダのかき氷 関連記事

【キウイ氷】

【いちご氷】

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました