コメダのかき氷「ミックスベリー氷」を食べてみた感想【2020新作】

かき氷(2020年)

コメダのかき氷メニューから、2020年新作の「ミックスベリー・ソフト氷」を食べてみました。

4種のベリーを使ったベリーシロップは目にも鮮やか♪

酸味が強すぎず、食べやすい味でおすすめです!

コメダ「ミックスベリー氷」とは

コメダは毎年、かき氷を早い時期から販売します。

2020年は、早いところで4月22日から始まりました。

今年のかき氷の種類は全部で5つ。「キウイ」「いちご」「抹茶」は昨年もあったので、白桃」と「ミックスベリー」が新メニューですね。

それぞれ練乳やソフトクリームなどを選ぶことができ、ミニサイズも選べます。

ミックスベリー氷の価格

ミックスベリー氷のメニューと価格は以下の通り。

  • ミックスベリー&練乳・ソフト氷 840円(ミニ 730円)
  • ミックスベリー氷 650円(ミニ 540円)

ソフトクリームや練乳を単品でトッピングすることもできます。

今回はシンプルな「ミックスベリー氷」にソフトクリームをトッピングしてみました。

サイズは大きい方で!

ミニサイズとは110円しか値段が違わないので、お腹に余裕がある、またはシェアして食べるときは大きいサイズがおすすめです。

ミックスベリー&練乳・ソフト氷を食べてみた感想

今年2度目となる、コメダのかき氷。(先に白桃氷を食べました)

もう大きさには驚かないつもりでしたが、運ばれてきたとき思わず「でかっ!」と声が出てしまいました。

普通サイズはデカイです。「ミニ」が世間でいう普通サイズかもしれない。

丼ぶりのような器に、こんもりと盛られたかき氷。トッピングのソフトクリームも容赦なくたっぷり。

ミックスベリーは「ブルーベリー・ラズベリーの果肉に、ストロベリー・カシスの果汁を加えたシロップ」だそうです。ベリー4種使いとは贅沢!

鮮やかな赤紫色は、コメダソファの色にちょっと似てますね。

ところどころ見える果肉のつぶつぶが、ブルーベリーとラズベリーです。

甘酸っぱくて、ベリーの香りが広がって…これはおいしい!

ベリーだけどそこまで酸味は強くなく、食べやすいです。

コメダのかき氷いろいろ食べてきましたが、個人的に一番好きかもしれない。

この日は練乳トッピングはしませんでした。ソフトクリームがあれば十分かな。

味としては合いそうなので、甘党の方は試してみては?


前回の反省を生かし、ドリンクはホットの紅茶(和紅茶 瑞)を。

かき氷のときはホットドリンクがおすすめです。私は冷え性なので特に…(笑)

2020年新作かき氷、おいしくて大満足でした。

期間中にたくさん食べよーっと♪

コメダのかき氷はいつまで?

コメダのかき氷は、例年10月初旬ぐらいまで販売しています。

店舗の在庫によっても異なりますが、秋ごろまでは楽しめると思ってよさそうです。

ミックスベリー氷のカロリーは?

ミックスベリー氷のカロリーは以下の通りです。

  • ミックスベリー氷:176kcal
  • ミックスベリー氷(ミニ):95kcal
  • ミックスベリー&練乳・ソフト氷:414kcal
  • ミックスベリー&練乳・ソフト氷(ミニ):333kcal
  • ソフトクリームトッピング:156kcal
  • 練乳トッピング:82kcal

その他のかき氷のカロリーは、以下の記事にまとめています。

コメダのかき氷 関連記事

【白桃氷】

【キウイ氷】

【いちご氷】

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました