コメダのかき氷「いちご氷」を食べてみた感想

スイーツ

コメダのかき氷メニューから、定番の「いちご・ソフト氷」を食べてみました。

昔懐かしいイチゴ味にほっこり。

シロップがたっぷりかかっていて甘めな仕上がりです。

コメダ「いちご氷」とは

コメダは毎年、かき氷を早い時期から販売します。

2019年は4月25日から始まりました。

今年のかき氷の種類は全部で5つ。

新作の「キウイ」「りんご」と、毎年登場する「カフェオレ」「いちご」「抹茶」です。

なかでも「いちご」はかき氷定番のフレーバーですね。

それぞれ練乳やソフトクリームなどのトッピングがあり、ミニサイズも選べます。

いちご氷の価格

りんご氷のメニューと価格は以下の通り。

  • いちご&練乳・ソフト氷 710円(ミニ 610円)
  • りんご氷 520円(ミニ 420円)

ソフトクリームや練乳を単品でトッピングすることもできます。

今回はシンプルな「いちご氷」にソフトクリームをトッピングしてみました。

サイズは大きい方で!

ミニサイズとは100円しか値段が違わないので、お腹に余裕がある、またはシェアして食べるときは大きいサイズがおすすめです。

コメダ いちごのかき氷を食べてみた感想

金色の丼ぶりのような器にこんもりと盛られたかき氷。

いちごは鮮やかなピンク色です。かなり色が濃い印象。

コメダのかき氷って、すごく大きいんです。

一緒に頼んだ「アイスウインナーコーヒー」と比べてみても、この通り。

ソフトクリームもたっぷりですよ〜。

氷がふわふわでおいしいーっ♪

キウイりんごは本物のフルーツを使ったシロップですが、いちごは昔ながらの「いちご味」です。変わらない味にほっこりしますね。

ソフトクリームとかき氷を一緒に食べると、いちごミルク味に。

いちご氷は特にソフトクリームとの相性がいいと思いました。

シロップたっぷりで中まで真っ赤。ちょっと甘さが強いなって思うくらいです。

下の方が白くて残念…よりは全然いいんですけどね。甘めを覚悟して頼んだほうがいいかもしれません。

今回は練乳は追加しませんでしたが、ソフトクリームが練乳の代わりをしてくれたのでちょうどよかったです。

練乳ありはかなり甘党さん向けかな。


夕食後にふたりでシェアして大満足!

大きいサイズはシェアがおすすめです♪

コメダのかき氷はいつまで?

コメダのかき氷は、例年10月初旬ぐらいまで販売しています。

店舗の在庫によっても異なりますが、秋ごろまでは楽しめると思ってよさそうです。

いちご氷のカロリーは?

いちご氷のカロリーは以下の通りです。

  • いちご氷:279kcal
  • いちご氷(ミニ):147kcal
  • いちご&練乳・ソフト氷:513kcal
  • いちご&練乳・ソフト氷(ミニ):381kcal
  • ソフトクリームトッピング:153kcal
  • 練乳トッピング:81kcal

5種類のシロップのなかで、実はいちごが一番高カロリーとのこと。ちょっとびっくりですね。

コメダのかき氷 関連記事

【キウイ氷】

【りんご氷】

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました