コメダのかき氷「白桃氷」を食べてみた感想【2020新作】

かき氷(2020年)

コメダのかき氷メニューから、2020年新作の「白桃・ソフト氷」を食べてみました。

果肉入りの白桃シロップは、甘酸っぱくてフルーティー。

桃好きならぜったい好きな味ですよ♪

コメダ「白桃氷」とは

コメダは毎年、かき氷を早い時期から販売します。

2020年は、早いところで4月22日から始まりました。

今年のかき氷の種類は全部で5つ。「キウイ」「いちご」「抹茶」は昨年もあったので、「白桃」と「ミックスベリー」が新メニューですね。

それぞれ練乳やソフトクリームなどを選ぶことができ、ミニサイズも選べます。

白桃氷の価格

白桃氷のメニューと価格は以下の通り。

  • 白桃&練乳・ソフト氷 840円(ミニ 730円)
  • 白桃氷 650円(ミニ 540円)

ソフトクリームや練乳を単品でトッピングすることもできます。

今回はシンプルな「白桃氷」にソフトクリームをトッピングしてみました。

サイズは大きい方で!

ミニサイズとは110円しか値段が違わないので、お腹に余裕がある、またはシェアして食べるときは大きいサイズがおすすめです。

白桃&練乳・ソフト氷を食べてみた感想

丼のような深い器に、こんもりと盛られたかき氷。

コメダのかき氷が大きいことは重々承知でしたが、今シーズン初だとちょっとひるみます。(笑)

ソフトクリームも、圧倒的盛りの良さ。これで120円でいいの…?

シロップは白桃の果肉入り。ところどころ黄色い粒が見えます。

さてさて、今年初のかき氷、いただきまーす!

ふわっふわの氷に、芳醇な桃の香り。フルーティーでおいしい♪

桃の粒はリアル白桃なんですが、シロップの方はわりと”桃の香料”の味でした。

甘さと酸味のバランスがちょうど良く、食べやすいです。

練乳はかけなくて正解でしたね。ソフトクリームの甘さもあるので、これで十分。

ソフト無しならかけてもいいかも?

標準サイズはとにかく大きいので、覚悟を決めて注文しましょう。

▼アイスコーヒーとの比較。アイスコーヒーが小さいんじゃないですよ。かき氷がデカいだけ。

シロップは上だけでなく中にもたっぷりかかっています。

後半ちょっと甘いな〜って思ったくらい。

シロップ足りなくて味がしないより全然良いですが♪

連れに少し手伝ってもらい、なんとか完食!

体が冷えるのでドリンクはホットがおすすめです。(なぜアイスコーヒーにした…



2020年新作かき氷、おいしくて大満足でした。

次回はミックスベリーを食べてみようと思います。



【追記】ミックスベリーも食べてきました。レポはこちら。

コメダのかき氷はいつまで?

コメダのかき氷は、例年10月初旬ぐらいまで販売しています。

店舗の在庫によっても異なりますが、秋ごろまでは楽しめると思ってよさそうです。

白桃氷のカロリーは?

白桃氷のカロリーは以下の通りです。

  • 白桃氷:179kcal
  • 白桃氷(ミニ):97kcal
  • 白桃&練乳・ソフト氷:417kcal
  • 白桃&練乳・ソフト氷(ミニ):335kcal
  • ソフトクリームトッピング:156kcal
  • 練乳トッピング:82kcal

その他のかき氷のカロリーは、以下の記事にまとめています。

コメダのかき氷 関連記事

【ミックスベリー氷】

【キウイ氷】

【いちご氷】

【宇治抹茶氷】

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました