カンブリア宮殿にコメダ珈琲が登場!(12月3日)

詳細はこちら

【コメダ】ジェリコ 豆乳オーレを飲んでみた感想

季節のドリンク(2020年)

コメダの期間限定ドリンク「ジェリコ 豆乳オーレ」を飲んでみました。

昨年人気が高く、再登場した豆乳ジェリコ。

豆乳とは思えないくらい飲みやすくて、おいしかったです。

黒みつがいい仕事してますよ〜!

「ジェリコ 豆乳オーレ」とは

ジェリコ」は、コメダの人気ドリンクメニュー。

コーヒーゼリー(ジェリー)にアイスコーヒーを注ぎ、ホイップクリームをのせた「ジェリコ 元祖」が通年商品ですが、毎年夏に期間限定ジェリコが発売されます。

2020年は「ジェリコ アーモンドミルク」が新作!

昨年初登場した「ジェリコ 豆乳オーレ」も復活し、3種類のジェリコが楽しめます。

この豆乳オーレ、昨年かなり好評だったらしく、これをきっかけにコメダのドリンクが”豆乳変更OK”になったんだとか。

「ジェリコ 豆乳オーレ」の値段

4月22日発売のジェリコシリーズ、値段は以下の通り。

  • ジェリコ アーモンドミルク 620円~750円
  • ジェリコ豆乳オーレ 620円~750円

なお、通年商品の「ジェリコ 元祖」は、580円~710円です。

(※価格は店舗により異なります。)

「ジェリコ 豆乳オーレ」を飲んでみた感想

ジェリコ専用、背の高いジョッキで運ばれてきます。

グラスの中身は「黒みつ・豆乳・コーヒーゼリー・氷」。

上にたっぷりのホイップクリームがトッピングされ、さらに黒みつがかかっています。

黒みつ、メニュー写真よりかなり多いような。甘党なんでありがたい(笑)

コーヒーゼリーが吸える太めのストローと、ロングスプーンが付いてきます。

飲んでみると、おぉ、豆乳と黒みつがすごく合う!

豆乳=クセが強いイメージがありますが、黒みつと合わさると豆乳臭さはまったく感じません。

もともとコメダは調整豆乳を使っているので、すごく飲みやすいんですよね〜。

黒みつのコクのある甘さと豆乳のまろやかさ、そこにコーヒーゼリーの苦味が加わり、ちょうどいいバランス。

コーヒーゼリーのプルプルとした食感が、飲んでて楽しい♪

甘さは「アーモンドミルク」よりも強めで、スイーツ感覚でいただけました。

豆乳なのにとにかく飲みやすい!おいしい!

豆乳に抵抗がある人にこそ試してみてほしい、おすすめドリンクです。

「ジェリコ 豆乳オーレ」のカロリーは?

ジェリコシリーズの3種のカロリーは、以下の通りです。

  • ジェリコ アーモンドミルク:247kcal
  • ジェリコ 豆乳オーレ:271kcal
  • ジェリコ 元祖:258kcal

豆乳オーレがいちばん高カロリー。

とはいえそこまで大きな差はありません。

「ジェリコ 豆乳オーレ」の販売期間

「ジェリコ アーモンドミルク」と「ジェリコ 豆乳オーレ」の販売期間は、

4月22日(水)~9月下旬まで(予定) です。

早めに完売することもあるので、気になる方はお早めに!

関連記事

「ジェリコ アーモンドミルク」のレビューはこちら。

最新の季節メニューも掲載!コメダのメニュー表はこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました