【コメダの新メニュー】グラクロを食べてみた!【12月4日発売】

お食事

コメダの冬限定バーガー「グラクロ」を食べてみました。

4種チーズをつかったグラタンコロッケにデミグラスソースをかけた濃厚な味わいです。

「グラクロ」とは

グラクロ」は、コメダのオリジナルバンズにグラタンコロッケを挟んだ冬限定バーガー。

グラタンの「グラ」と、クロケット(コロッケ)の「クロ」でグラクロです。

ドミグラスソースの「黒」ともかけているんだそう。

某ハンバーガーチェーンの「グラコロ」と似ていますが、注文時に間違えないようにご注意を♪

値段は580円〜610円です。(店舗により異なります。)

2019年は4種チーズに進化

昨年のグラクロには、2種のチーズ(ゴーダ・モッツァレラ)が使われていました。

2018年のグラクロ

2019年はチェダーチーズとパルメザンチーズも加え、計4種のチーズでリッチな味わいに。

コクのあるドミグラスソースとも相性が良さそうですね。

コメダ「グラクロ」を食べてみた感想

フカフカの特大バンズにキャベツ、グラタンコロッケが挟まったバーガー。

コメダのバーガー類の大きさには見慣れてきましたが、相変わらずデカいです。

▼豆菓子とのサイズ比較。

一緒にタバスコを持ってきてくれました。バーガーにタバスコとは意外。

グラタンにタバスコが合うから、グラクロにも合うのかな?

構造は下から「バンズ・キャベツ・ドミグラスソース・グラタンコロッケ・ドミグラスソースとマヨネーズ・バンズ」の順です。

ソースが上下両方にかかってるのが親切〜。

コメダのバーガーはカットしてもらうことも多いのですが、グラクロは逆に切ると食べづらいかと思い、そのままかぶりつくことに。

ガブッと大きな口でいただきまーす!

コロッケの衣がサックサク。揚げたて熱々なのでやけどに気をつけて…!

グラタン部分は、チーズのコクが効いていて濃厚。そのまま食べてもおいしいくらい風味豊かです。

ドミグラスソースは旨味に加えて程よい酸味があり、パンとグラタンコロッケをつなぐ役割をしてくれます。

サクサク、とろーり。おいしくてあっという間に完食しちゃいました。

食べ終わったあとの満腹感はすごいですが、前回の「ハムカツバーガー」よりはスルッと食べられるかも。

ある程度お腹が空いていれば、女性でもひとりで食べ切れるはずです♪

コメダ「グラクロ」のカロリーは?

コメダは公式サイトでメニューのカロリーを公開しています。

それによると「グラクロ」のカロリーは

829 kcal です。

余裕の800超え…!

ほかのバーガーシリーズは700kcal台なので、それよりちょっと高カロリーですね。

グラクロの販売期間

販売期間は以下の通り。

2019年12月4日(水)~2020年3月上旬(予定)

約3ヶ月です。

予定よりも早く終わってしまう場合もあるので、お早めに♪

関連記事

コメダのバーガーシリーズ、食レポはこちら。

【ドミグラスバーガー】

【コロッケバーガー】

コメダのメニュー表

全メニューとカロリーを掲載。コメダのメニュー表はこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました