【コメダ】エビカツパンを食べてみた感想

お食事

コメダ珈琲の食事メニューから「エビカツパン」を食べてみました。

プリップリの海老に特製サウザンソースがベストマッチ。

ふつうのカツパンよりあっさりいただけて、女性にもおすすめです♪

コメダの「エビカツパン」とは

コメダ珈琲は、自社生産のパンを使ったサンドイッチやバーガーなどの食事メニューが豊富です。

どれもボリューム満点なのですが、中でも特に大きいのがこの「カツパン」シリーズ。

カツパンには以下の4種類があります。

(値段は880円〜940円、店舗により異なります。)

今回は唯一の魚介系「エビカツパン」を食べてみました。

他のカツパンシリーズはからしマヨネーズを使っていますが、エビカツパンのみ不使用。

代わりに特製のサウザンソースが入っています。

コメダの「エビカツパン」を食べてみた感想

大きすぎて一人ではなかなかチャレンジできないカツパンシリーズ。

この日は二人いたので、まだ食べたことないエビカツパンを頼んでみました。

うん、相変わらずデカイ。とにかく大きさと厚みに圧倒されます。

パンは食パンとは違う、カツパン専用のもの。トーストなどはせず常温のまま使われています。

エビカツは断面がほんのりピンク色。肉々しいとんかつと比べるといくぶん可愛らしいですね。(デカさは変わりませんが)

作りは下から「パン・千切りキャベツ・エビカツ・オニオンとピーマン・パン」の順。

サウザンソースはエビカツの上下両方に入っています。

食べてみると、意外や意外、すごくあっさりしてる。

お肉の脂がないだけで、こんなにサッパリ食べられるなんて!

カツパンぐらいガツンと来るだろうと構えていたので、拍子抜けしました。

プリプリのエビカツとサウザンソースがマッチして、おいし〜い!

サウザンはケチャップとマヨネーズを混ぜたみたいなやつです。海老にはこの味付けが合いますね。

エビカツの弾力に千切り野菜のシャキシャキ感が心地よく、あっという間に完食しました!

カツパンのときは二人で分けても苦しかったのに、今回は楽勝でしたよ♪



マックのえびフィレオやモスの海老カツバーガーが好きな方におすすめ。

エビカツのサイズがハンパないので、満足すること間違いなしです。

次回はひとりで完食チャレンジしてみようかな!

コメダのエビカツパン、カロリーは?

コメダは公式サイトでメニューのカロリーを公開しています。

それによると「エビカツパン」のカロリーは

960 kcal です。

カツパンシリーズ、その他のカロリーは以下の通り。

  • カツパン:1,240 kcal
  • みそカツパン:1,298 kcal
  • カツカリーパン:1,261 kcal

エビカツパンは、カツパンシリーズの中では一番低カロリーです。

カット数を変えられる

カツパンは通常、3等分カットで出てきます。

あらかじめ注文時に「4等分で」などとお願いすると、カットのしかたを変えてくれますよ。

今回は二人で注文したからか、何も言わなくても4等分カットして持ってきてくれました。

気遣いがありがたかったです♪

カツパン 関連記事

▼コメダのカツパン 4種食べ比べ

▼カツパン

▼みそカツパン

▼カツカリーパン

コメダのメニューはこちら

季節メニューも掲載。コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました