コメダのお子様メニュー「だいすきプレート」が超おトク!値段・販売店舗・その他のお子様向けメニューも紹介

コメダ珈琲、これがおすすめ!

コメダにお子様メニューだいすきプレート」が登場!

サンドイッチ2種にドリンク、コメチキ、ポテトなど、子どもが大好きなメニューが詰まったコメダ流お子様ランチです。

内容・値段・販売店舗・対象年齢などについて詳しくまとめました。

だいすきプレート以外の、子どもにおすすめの食事メニューも合わせてご紹介します。

コメダのお子様メニュー「だいすきプレート」とは

コメダ珈琲の一部店舗では、お子さまメニュー「だいすきプレート」を販売しています。

小さなサンドイッチにコメチキまたはソーセージ、ポテト、ゼリー、ドリンクなどが付いたいわゆる「お子様ランチ」。

▼実物はこんな感じです。

画像はコメダ公式サイトより

コメダ「だいすきプレート」の内容

コメダのお子様ランチ「だいすきプレート」は、以下のような内容になっています。(2022年4月に内容がリニューアルされました。以下は最新版です)

  • 選べるドリンク1つ
  • コメチキ2個 or ソーセージ2本
  • たまごサンドとハムきゅうりサンド
  • ポテトフライ
  • ポテトサラダ+トマト
  • 果汁ゼリー

選べるドリンク

ドリンクは以下からひとつ選べます。お子様用の小さいグラスに氷なし、量は130ccです。

  • オレンジジュース
  • アップルジュース
  • ミルク
  • メロンソーダ

コメチキ or ソーセージ

おかずとして「コメチキ2個」か「ソーセージ2本」が選べます。

お子さんの好みに合わせてセレクトできるのがいいですね。

サンドイッチ

サンドイッチは以下の2種類がミニサイズで2カットずつ入っています。

  • たまごペースト
  • ハムきゅうり

ポテトフライなど

その他にポテトフライ、ポテトサラダ、ゼリーも付いてきます。

ポテトサラダに旗が立っているのがお子様ランチっぽい。

このメニューのためにコメダおじさんの旗作ったなんて、コメダさんやるな。

コメダ「だいすきプレート」の値段は?

だいすきプレートの値段は

550円~630円 です。(店舗により異なります)

ドリンクも付いて、盛りだくさんの内容で500円台から。

子供連れに優しい大サービス価格ですね!

コメダ「だいすきプレート」は小学生以下限定

だいすきプレートは、小学生以下のお子様限定メニューです。

年齢でいうと、12歳くらいまで。

ボリューム的には、小学校高学年となると少し物足りないかもしれません。

これだけで食事にするなら、小学3年生くらいまでがちょうどよさそうです。

コメダのお子様メニュー、販売店舗は?

お子様メニュー「だいすきプレート」は、実は全店舗で販売しておらず、一部店舗限定です。

コメダの店舗の約半数で販売していますよ。

だいすきプレートを販売している店舗は、コメダ公式サイトの店舗検索で確認できます。

検索条件で「だいすきプレート」にチェックを入れて探せばOK。

コメダ公式サイト 店舗検索画面

最寄り店舗がだいすきプレートを置いているか確認したい場合は、店舗情報の下に「だいすきプレート」のマークがあるか確認しましょう。

▼例:コメダ本店では置いているようです。

画像はコメダ公式サイトより

キッズドリンクのみもOK

キッズドリンクのみも、160円〜250円で販売しています。

中身はだいすきプレートと同じ、4種類から選べますよ。

私のよく行く店舗はこの「キッズドリンク」のみ販売していました。そういうお店もあるんですね。

コメダ お子様におすすめの食事メニュー

「最寄り店舗はだいすきプレートを取り扱っていない…」

そんな時におすすめの、お子様が食べやすい食事メニューをご紹介します。

コメダグラタン

コメダの「コメダグラタン」

マカロニとホワイトソース、たっぷりのチーズがのったグラタンは、子どもウケもバッチリ。

熱々なので取皿で冷ましてからいただきましょう。

コメダグラタンについて詳しくはこちら。

ミックスサンド

コメダの定番サンドイッチ「ミックスサンド」は、玉子・ハム・きゅうりと子どもでも食べやすい具材を使っています。

ボリュームたっぷりなのでシェアするのがおすすめ。

からしマヨネーズをマヨネーズに変更すると安心ですね。

ミニコメバスケット

小さなミックスサンドにコメチキ2個が付いた軽食メニュー。

子どもでも食べ切れるちょうど良いサイズです。

ミニコメバスケットについてはこちら。

ナポリタン

最近始まった、コメダのパスタ。

ナポリタンは甘めの味付けで、お子様でも食べやすいですよ。

コメダのメニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました