コメダの「珈琲ジェリー」を食べてみた感想

スイーツ

コメダ珈琲のスイーツメニューから「珈琲ジェリー」を食べてみました。

ソフトクリームとコーヒーゼリーは相性抜群!

下に入ったバナナがまたいい味出してます。

食後にひんやり甘いものが食べたい、ってときにおすすめですよ♪

コメダの「珈琲ジェリー」とは

コメダ珈琲のスイーツといえば、シロノワールがまず浮かぶと思いますが、実はほかにも隠れたおすすめメニューがあるんです。

それが「珈琲ジェリー」。

コーヒーゼリーじゃなく「ジェリー」というところがちょっとレトロ感ありますね。

(注文で「ジェリー」と伝えたら、普通に「ゼリー」と返されてちょっと恥ずかしかったですが…笑)

価格は560円(一部店舗では620円)です。

コメダの「珈琲ジェリー」を食べてみた感想

アイスココアなんかと同じ、細長いグラスで運ばれてきます。

上から「ソフトクリーム・コーヒーゼリー・バナナ」と層になっていました。

赤いさくらんぼが彩りのアクセント。

ソフトクリームは、シロノワールでもおなじみ。コメダのソフトクリーム、ミルキーでおいしいんですよね♪

ソフトクリームを食べ進めていくと、ほろ苦いコーヒーゼリーが現れます。

甘さ控えめ、プルプル食感。ソフトクリームと一緒に食べると最高…!

グラスの底には、バナナの輪切りが。コーヒーゼリーにバナナの組み合わせって珍しいかも。

バナナの芳醇な甘さとコーヒーの苦味がマッチして、想像以上にイケました。これは家でも試してみたいですね。

シロノワールより軽く食べられて、食後のデザートにもぴったり。

ひんやりしたものが食べたい気分のときにおすすめです!

コメダの「珈琲ジェリー」カロリーは?

コメダは公式サイトでメニューのカロリーを公開しています。

それによると「珈琲ジェリー」のカロリーは

245 kcal

です。

ミニシロノワールが344kcal(シロップ別)なので、それよりだいぶ低カロリーですよ。

コメダのメニューはこちら

季節メニューも掲載。コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました