カンブリア宮殿にコメダ珈琲が登場!(12月3日)

詳細はこちら

コメダの「小豆小町 葵」を飲んでみた感想(コーヒー+小豆)

ドリンク

コメダのドリンクメニューから「小豆小町 葵(あおい)」を飲んでみました。

コーヒーと小豆の不思議なマッチング。

意外に思えるけど、飲んだらハマります♪

「小豆小町 葵」とは

小豆小町(あずきこまち)」は、コメダオリジナルの小豆入りドリンク。

2015年に初登場しました。

当初はホットコーヒーに粒あんを入れたものでしたが、2016年からは「小豆小町三姉妹」として、現在の「葵・桜・菫」の3種類に落ち着いています。

小豆小町のラインナップは以下の通り。

それぞれにホットとアイスがありますよ。

小豆ミルクはともかくとして、コーヒーや紅茶にあんこを入れて合うのか!?と不安に思っていたのですが、一度飲んでみたらハマってしまいました。

「小豆小町 葵」の価格

「小豆小町」の価格は、各510円〜610円。(店舗により異なります)

ホットもアイスも同じ値段です。

なお、ドリンクチケットは使えないメニューなのでご注意を。

「小豆小町 葵」を飲んでみた感想

小豆小町 葵(アイス)

私がよく飲むのは「アイス」の方。下から「粒あん・ミルク・コーヒー」の順に3層になっています。

粒あんの量はけっこうたっぷり。

小豆を吸い込めるように、太めの専用ストローあり。ロングスプーンも付いてきます。

あんこの甘さが全体に回るよう、よく混ぜてからいただきましょう。

お味は…粒あん味のカフェオレです!(そのまんまやん

コーヒーよりもミルクの割合が多いようで、マイルドな味わい。

あんこの粒が口に飛び込んできて、ドリンクなのに噛みごたえがあるという、ちょっと不思議な体験ができます。

まるで羊羹を食べながらカフェオレを飲んでるみたいな…。

コーヒーの風味と小豆が想像以上にマッチしていて、スイーツ感覚で飲めちゃいました。

小豆小町 葵(ホット)

ホットの葵も何度か飲みましたが、写真を撮っていませんでした。

近々撮ってきて追記します!

「小豆小町 葵」カロリーは?

コメダは公式サイトでメニューのカロリーを公開しています。

それによると「小豆小町 葵」のカロリーは

アイス:214kcal

ホット:155kcal

です。

アイスの方が量が多めなので、カロリーも高くなっています。

豆乳変更OK

「小豆小町 葵」は、無料でミルクを豆乳に変更することができます。(アイスのみ)

コメダで使っている豆乳は調整豆乳なので、クセがなく飲みやすいですよ。

ぜひ試してみてください!

小豆小町シリーズ 食レポはこちら

▼ミルクティー+小豆 小豆小町 桜(さくら)

▼ミルク+小豆 小豆小町 菫(すみれ)

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました